bucheon logo

메뉴 열기
  • HOME
  • KOREAN
  • ENGLISH

基本紹介

1998年、富川で出土した古康洞先史遺物50点、和柔翁主遺物24点などの複製を備え、遠美図書館地下に富川郷土史料室がオープンした。その後2000年には、陶唐近隣公園内に建物を建設し、2つの展示室で構成された富川郷土歴史館が開館した。施設の老朽化と市民の声などにより総合博物館の設立と連携して、2017年6月20日、富川郷土歴史館は富川甕器博物館内に移転・開館した。富川の先史、富川の歴史、富川の変化、富川の発展という4つのテーマを軸に、古康洞先史遺物、和柔翁主遺物、そして富川に関する遺物を展示している。

  • 부천향토역사관
  • 전시물
  • 역사관 전시실

観覧のご案内

観覧時間 : 09:00 ~ 18:00

休館日: 月曜日、祝祭日の翌日、1月1日、ソルラル(旧正月)・秋夕の連休

観覧料は無料です。富川の歴史、文化、地名の由来、郷土遺跡を文化観光解説士が分かりやすく解説いたします。

お問い合わせ: 032-684-9057~8

アクセス

公共交通機関

富川総合運動場駅5番出口 → バスに乗車して如月ヒューマンシア1団地で下車 (5分所要、3、8、23、60、95、606番バス)