ポクサゴル芸術祭

ポクサゴル芸術祭 1 ポクサゴル芸術祭 2 ポクサゴル芸術祭 3 ポクサゴル芸術祭 4

ポクサゴル芸術祭

1973年7月1日に富川市として昇格する以前は、この地は素砂邑と呼ばれていた。1923年頃から素砂の桃は夏季の清涼果物の中でも大邱の りんご、亀浦の梨とともに韓国の3大果物として広く知られていた。
ポクサゴル芸術祭は「桃の故郷で繰り広げられる芸術のハンマダン祭り」という意味で、1985年4月29日に第1回が行われた。この祭りは広く 市民が参加するなかで郷土愛と和合の場を設け、忘れられてゆく昔ながらの郷土の風情を蘇らせようという趣旨から開催されるようになった。 ポクサゴル芸術祭は毎年5月に開かれ、専門芸術人と市民がともに参加する祭り、出会い、和合、交流の場が設けられている。地域住民の参 加意識を広げて文化都市の基盤を造成するとともに、多彩な文化芸術サービスが提供される。

ご利用案内

期間

毎年5月初め

場所

富川市庁、中央公園、ポクサゴル文化センターなど

主催

韓国芸術文化団体総連合会富川支会

お問い合わせ

住所 : 富川市遠美区チャンマル路107 ポクサゴル文化センター304号(郵便番号420-812) 韓国芸術文化団体総連合会富川支会

電話 : ☏ 032-325-1566 (Fax: 032-325-1567)